特別企画! ~シオンデー体験レポート~

シオンデーは保護者の方々が、子ども達のために特別な楽しみを作り出して下さる日。神学校の広い敷地の中で「あそぶコーナー」や「おかしコーナー」などの楽しいコーナーが盛り沢山!さっそくシオンデーを覗いてみましょう。

シオンデーのオープニングには、毎年お母さん方手作りの出し物があります。今年はぐりとぐらのペープサートです。絵本から飛び出てきたようなぐりとぐらに子どもたちも釘付け…

 

 

グランドを過ぎて農道に向かうと、遊ぶコーナー「みんなのだいぼうけん」が見えてきました。森の中に色んな仕掛けや遊びが待っています。探検隊気分で行ってみましょう。

 

 

グランドに戻ってくると「うみのおかしつり」がありました。キャンディーの入った魚を釣り上げる竿には、簡単なものと難しいものとがあります。どっちを使ってみようかな?

 

 

グラウンドの反対側では「おとうさんコーナー」があります。段ボールを使ったダイナミックな遊びに、子どもたちも大喜びです。お父さんたちも夢中になってしまいますね。

シオンデーも終わりに近づくと、お母さんたちの音楽に子どもたちが集まってきます。「みんなでうたおう」では、幼稚園でよく歌っているうたやダンス、わらべうたを楽しんでいます。

 

以上、今年のシオンデーの報告でした。子どもたちも卒業生も、お家の方も先生たちも素敵な秋の一日を過ごすことができました。この日のためにたくさん準備をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ