シオンデー特別リポート

保護者の皆様が、子どもたちの為に特別な楽しい秋の一日を作って下さった「シオンデー」、今年は残念ながら雨で中止になってしまいました。しかし別日に幼稚園の中で、少し規模を小さくしたシオンデーを行うことが出きました。当日の様子をご紹介します。

まずはスタンプラリー。子どもたちはスタンプカードを持って、幼稚園内のあちこちにあるスタンプと小人の人形を探します。子どもたちは隠されたものを見つけることが大好き!

 

ホールでは遊びのコーナー。的当て、松ぼっくり入れ、輪投げの3つの遊びがありました。枝や木の実を使った手作りの遊びは大人気でした!

 

作るコーナーでは、枝と毛糸を使っておまもりを作れます。十字や三角に組んだ枝に毛糸を巻きつけていきます。たくさんのおまもりを作った子もいました。

 

魚釣りコーナーでは、お菓子の入った袋を釣ります。袋には可愛いおたまじゃくしの絵描いてあり、釣り竿も難易度が選べます。お菓子のお土産に子どもたちは大喜び!
様々な遊びを楽しんだあと、ホールでみんなで歌をうたいました。幼稚園で子どもたちが親しんでいる歌を、今日はお母さんたちと一緒にうたいます。中には立ち上がって熱唱する子も!
最後のお楽しみは、ペープサートによる「おたまじゃくしの101ちゃん」です。園庭で見るお母さんたちのペープサートを、子どもたちは夢中で見ていました。

 

 

子どもたちは様々な遊びで思う存分楽しみました。たくさん準備をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ