ゆすらんめ ~11月15日(火) 年中児・年長児の会~

今回は各クラスで楽しんでいるわらべうたを担任が紹介し、皆で一緒に遊びました。クラスの子どもたちが「大好き!」と思えるわらべうたを見つけていきたい、それが担任たちの願いです。同じわらべうたでもクラスのよって違う遊び方で楽しむこともあります。

 

 

 

参加したお母様から感想をいただきました。ありがとうございました。

「“親子で”のわらべうたの時間は、子どもにとってもこんなにうれしい時間で、また親にとってもゆっくり子どもとベタベタ(笑)すごせる時間なんだなあと、実感しました。大きくなってきて、1人で出来ることが増えていく時期こそ必要な時間で、とってもあたたかく、かんしゃのひとときでした。」

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ