ゆすらんめ ~10月3日(月) 年中児・年長児の会~

10月は秋の盛り、澄んだ夜空に月が輝きます。そこで今月は「オツキサマ クグルハ」というわらべうたで遊びました。

一人の鬼が、円のまわりを歩いたり、つながれた手の間をくぐったりして、うたのおわりに一番近くにいる人に触れます。触れられた人が先頭になり、二人で歩き出します。そうして次々に鬼が増えていく、という遊びです。つながって歩くことも楽しく、また円がどんどん小さくなっていく、という「逆転現象」もおもしろい遊びです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ