お帰りなさい ~同窓会クリスマス~

12月のある土曜日、シオン幼稚園を卒業した小学生の友だちが園に集まり同窓会が持たれました。今年の春に幼稚園を卒業した1年生から、久しぶりに来てくれた上級生(もちろん、毎年来てくれる子もいます!)まで、同じ場所で幼稚園時代を過ごした異なる年齢の友だちがまた一つの場に集まれるのは、とても嬉しく素晴らしいことです。子どもたちは、久しぶりにあう友だちや懐かしい園舎・遊びに心を躍らせていました。大きくなった姿も変わらない元気な笑顔も、また見せに来てね!

 

 

 

これまで継続してきた卒業生との繋がりをさらに広げていかれないか…そんな考えから、神学校での卒業生キャンプを行いました。シオンデーが終わった後、3年生から5年生までの卒業生10名、お手伝いのお父さん2名、職員2名が神学校に集まりました。(今回は初めてということで、お試しの少人数キャンプです。役員の方にご協力いただき参加者を募りました。)

自己紹介の後、買い出し、テント設営、調理チームに別れて、キャンプ開始!夕食後は近くのヌルデ山へお散歩。夜はたき火を囲んで、幼稚園時代の思い出を振り返りました。卒業生が自分たちでいろいろ考え、みんなで協力してキャンプを楽しんでいる様子に大きな成長を感じました。

参加したメンバーの感想です…(一部抜粋)

  • はじめて行った神学校のキャンプドキドキしました。みんなで料理をしたり、テントを立てたり、マシュマロ食べたりして楽しかったです。一番楽しかったのはみんなで“ねずみねずみ”(わらべうた)をやったことです。~~~夜の散歩では、電灯の下にクモがいてみんな驚いていました。楽しい神学校のキャンプまたやりたいです。(小3女子)
  • 自分たちで買い物に行ったり、朝神学校の近くの畑でサツマイモを掘ったり、自分たちでテントをはったり片付けたりするのは大変だったけど、なかなかない貴重な体験でとても楽しかったです。散歩から帰ってきたらみんなで火を囲って幼稚園の頃の話や今の話を話したりして、「今はこうなんだ、幼稚園の頃はこうだったね」と懐かしかった。(小4女子)
  • 夜の散歩やたき火を囲んでのおしゃべりで、両親とは違う大人(先生)に、自分の話をする機会があったのは、子どもたちにとって新鮮な体験だったのではないでしょうか。(お手伝いのお父さん)
  • 最初はどこかよそよそしかった子どもたちが、ふと一体感のようなものを見せてくれたと感じることができたので、貴重な経験でした。(お手伝いのお父さん)

 

今後も卒業生向けの様々なプログラムを計画していかれたら、と考えています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ